サイバーセキュリティ実践講座(RECS)

学習形態 講義+実習
期間 4日間
受講料 ※事務局にお問い合わせください
講座概要

この講座は、サイバー攻撃の手法やセキュリティ対策の基礎を学ぶ講座と、講座で身につけた知識を醸成するための演習やグループワークを中心とする。 受講者が自ら考え、他者と協力しながら、また競い合いながら成長できるよう、講座と課題を含めて展開していく。

到達目標

企業情報の高密度化、ネットワークの発達、働き方の変化などに伴い、情報の公開・共有と情報の保護を両立することが重要となってきているが、情報の公開・共有には漏えいという危険性も含むこととなる。
企業の信頼を守り、活動を行うために、なぜセキュリティ対策が必要であるか、どのように守れば良いのかを学び、自分たちのシステム上に合わせた手法を考え、作り、守っていくための総合的なスキルを身につけることを目的とする。

前提知識

基本的なネットワーク知識
情報セキュリティの基礎知識

注意事項

講座受講中に試験を実施し、70%以上の成績の方に、本講座の修了証をお渡しします。

※受講のお申し込みについては、事務局までお問い合わせください。

RECSアンケート集計結果