【経済産業省 第四次産業革命スキル習得講座】
【厚生労働省 教育訓練給付制度 専門実践教育訓練 対象講座】

サイバーセキュリティ実践講座(RECS)

 

 

この講座の特長

  ✅ JAIST産学官共創フォーラム セキュリティ人材育成研究会 監修
  ✅ 厚生労働省 教育訓練給付制度 専門実践教育訓練 対象講座
  ✅ 4日間の短期集中学習で実践的セキュリティを習得

この講座で学べること

  ✅ サイバー攻撃とセキュリティ対策の基礎知識
  ✅ サイバーセキュリティフレームワークを用いたセキュリティ対策
  ✅ 演習とグループワークによるサイバーセキュリティ実践的スキル

講座写真・テキスト

 

講座概要

学習形態 講義+実習
期間 4日間
受講料 486,000円(税込)
講座概要

この講座は、サイバー攻撃の手法やセキュリティ対策の基礎を学ぶ講座と、講座で身につけた知識を醸成するための演習やグループワークを中心とする。 受講者が自ら考え、他者と協力しながら、また競い合いながら成長できるよう、講座と課題を含めて展開していく。

到達目標

企業情報の高密度化、ネットワークの発達、働き方の変化などに伴い、情報の公開・共有と情報の保護を両立することが重要となってきているが、情報の公開・共有には漏えいという危険性も含むこととなる。
企業の信頼を守り、活動を行うために、なぜセキュリティ対策が必要であるか、どのように守れば良いのかを学び、自分たちのシステム上に合わせた手法を考え、作り、守っていくための総合的なスキルを身につけることを目的とする。

前提知識

基本的なネットワーク知識
情報セキュリティの基礎知識

注意事項

講座受講中に試験を実施し、70%以上の成績の方に、本講座の修了証をお渡しします。

昨年度のアンケート集計結果

スケジュール(2021年度)

※10月に実施予定の講座につきましては、新型コロナウイルスの感染防止の観点から中止しました。
※2021.9.30現在、東京会場につきましては新型コロナウイルスの感染防止の観点からクローズされています。
 各会場につきましては、新型コロナウイルスの感染状況により変更することがあります。

石川会場(石川県能美市 北陸先端科学技術大学院大学内)

 12月14日(開講日) 12月14日、15日、16日、17日(4日間)

東京会場(東京都品川駅前 北陸先端科学技術大学院大学 東京サテライト内)

 12月21日(開講日) 12月21日、22日、23日、24日(4日間)

専門実践教育訓練に関する情報

明示書
指定番号     :67019-212002-5
教育訓練施設の名称:一般社団法人JAIST支援機構
教育訓練講座名  :サイバーセキュリティ実践(RECS)
受講開始予定年月日:上記スケジュール参考
受講修了予定年月日:上記スケジュール参考

お申し込み・お問い合わせ

申し込みはこちらから

お問い合わせはこちらから